恋愛コラムで恋愛上手!

復縁占い?恋愛占い?No!!恋愛コラムで恋愛上手になれ!

インチキ占いに頼るな!恋を占い師に頼るくらいなら自分で摑み取れ!復縁占い、恋愛占い、タロット占い、星占いにまけない恋愛コラム!

割り勘?おごり?30代婚活を意識したデートのお会計ってどうしてる?

30代ともなれば比較的収入が安定してきます。
後輩に奢る機会もあったりするのでとっさにお会計を済ませる癖がついている人もいると思います。
しかしデートともなれば別の話です。

男性はもともと見栄っ張りである。

男性は元来プライドが高く、女性にお金を出してもらうことは恥だと思っているものです。

割り勘が当たり前という感覚は高校生や大学生の世代であり、社会人にもなって女性からお金を出してもらうと思っている男性は、そもそも結婚や恋愛に向いていない性格であると考えられます。

デートのときに割り勘なら結婚生活も割り勘になる。

1回や2回の食事代くらいなら自分が出しても構わない、むしろ自分が食べた分くらいは自分で支払いたいと思う女性もいると思います。
しかしデートの段階で割り勘や資金援助しているのであれば、そのスタイルは結婚生活にまで波及することになります。

マンションの35年ローンを共同名義で購入しても問題ありませんか?

生活のすべてを割り勘にすると以下のような現実が待っています。
・披露宴をしたいのはあなただからと準備や手配、費用まですべてあなたが負担
・新生活における敷金や引っ越し費用はあなたの貯金から捻出

あなたが生涯独身で子どもを作らない覚悟があるなら問題ありません。
しかし女性として生を受けた以上、子孫を残したいと思う気持ちがまったくないとは言い切れません。

子どもが生まれてすぐ生後2か月で保育園に預ける覚悟があれば仕事を続けることは難しいことではありません。
しかし子どもは常に親の思うとおりにはいきません。

発熱して保育園から呼び出されたり、予防接種を打っていても感染症で保育園に登園することができなくなったりします。
感染症は症状が治まっても外出できない感染症もあるので1週間〜2週間仕事ができなくなることだってあり得るのです。

おわりに

デートの段階で常に割り勘カップルであるなら、結婚生活ではお金に苦労することを想定しておいたほうがいいです。最悪なケースを想定しておくことに損はありません。

出典:http://xn--v6qz37a3raj68e.com/

自分からは行動できない!彼氏ができない女子の特徴とは?

私も年頃になれば彼氏ができるのかな〜と、学生時代にぼんやりと思っていたものの、いざ大人になってみれば「彼氏」なんて影も形もなく、そればかりか男性の知り合い・友達もできずじまいというネット用語で言うところの喪女になっていませんか?

男性に誘われることばかりを待っていても、彼氏はできませんし、あまりにも自分から動かなすぎると、いざという時男性からドン引きされてしまう可能性があります。

そこで、彼氏ができない常に受身な女性の特徴をご紹介しますので、参考にして下さいね♪

自分からは行動できない!彼氏ができない喪女の特徴とは

・相手からメールが来ない限り、自分からはメールしない

もし自分からメールして返信が来なかったら嫌だからしない、せっかく何かの縁で男性と知り合ってメルアドを交換したとしても、メールの一通も送信しないようでは、恋愛のチャンスは逃げていきます。

一緒に食事に行った後には必ずメールを送るなど、こまめなメール送信が出会いや恋愛のカギになりますでの、積極的にメールを送るようにしましょう。

・せっかく誘われたのに、どこでもいい・何でもいいを繰り返す

男性からのせっかくのお誘いに「デートプランは男性が考えるもの」と、どこに行きたい?と聞かれても「どこでもいいよ」「何でもいいよ」を繰り返していると、「オレとの時間を楽しみたくないのかな?」「もしかして迷惑だった?」と男性心理に負担をかけてしまいます。

事前に行きたい場所を考えておいてもいいですし、食べたいものをチョイスしておくなど、一緒に楽しみたいという気持ちを共有することも大切です。

・何でも男性のいいなりになる

男性に意見を問われても「私もそう思う」の繰り返しでは、ただの都合のいい女にしかなれません。

モテる女性というのは、男性に負担にならない程度のわがままを言える女性です。平坦で衝突のない関係ではすぐに飽きてしまいますので、多少は自分の意見を言えるような、対等な関係性を目指しましょう。

自信がないからすぐに男性へ依存してしまう

男性はめんどくさいことが嫌いな人が多いので「私のことどう思ってるの?」「ずっと好きって言って」と彼への依存度が高くなるにつれ、男性はこのままだとやっかいなことになるな〜と感じ取るようになり、いつの間にか自然消滅なんてことになりがちです。

彼がいないとダメなの・・・という弱い自分に酔いしれることなく、自分に自信を持てるような女性でないと、男性も付き合っていくのがしんどくなっていきますので注意しましょう。

おわりに

男女共に言えることですが、恋愛は動き出さないと始まることもありませんし、いつまでも待っているだけではあっという間に時間だけが過ぎてしまいます。

少しでも出会いがあったのならば、そのチャンスを逃さないように前進していきましょう。

出典:http://xn--n8jxlja0uwbb0082dfc6eouxa.net/

必読!短命な恋ばかりする女性の微妙な心理とは?

短命な恋ばかり続けて悩んでいる女性は多いはず。
そういう女性は、イメージトレーニングをするとしたら、大抵の場合、アプローチから告白までのイメージしか湧いてきません。

付き合ってからデートを楽しんだりする想像をしないのは、恋は成就する時点までしか望んでいないからです。
ここでは、恋が長持ちしない女性の、ありがちな特徴を紹介します。

恋の過程を楽しみたいだけ

好きかもしれないと思った瞬間から、恋の始まりが訪れます。
一度彼のことを考え始めたら止まらなくなり、ドキドキする毎日になりますよね。

何とか彼に近づけるようにチャンスを伺うなどの、たくさんの努力も必要になります。
でもどれも楽しいことばかりで、乙女モード全開になっていく自分が、輝いているような気がしてきますよね。

そして、いよいよ告白。
積み重ねた努力が実って彼と付き合うこと成功!となれば、誰でもハッピーな気持ちで満たされます。

・・・が、何やら気持ちが不安定に。
大好きな彼とせっかく両想いになれたというのに、なぜか心がスッキリせずに、告白したことを後悔することもあります。

男性には悪いですが、恋人関係になった途端に、突然気持ちが冷めてしまう女性がいるのです。
結果を気にせずに、アプローチすることに集中している時が、1番楽しかったのですね。

恋の過程を楽しみたかっただけの、一時的な恋愛だったといえます。

相手を理想化し過ぎている

相手の良いところを見て、好きな気持ちが大きくなるのが恋の特徴です。
でも等身大の彼をみていないと、勝手に理想だけが進んでいく場合があります。

時間が経つほどに、相手の予想外の部分に気がつき始めて、少しずつ幻滅していくことも・・・。

最初はゼロから始めて、良いところを加点していけば、これほど理想と現実に落胆することなどありません。
相手を遠くからみつめて、一目惚れ状態から告白するのではなく、まずは知り合いになって、どのような男性なのかを、知ったほうが良いですね。

それに、よく知らないうちから告白されても、男性にしてみれば返事がしづらくなります。
理想化されていることに気がつくからです。

誰でも良いんじゃないかと誤解されてしまうのも良くないので、告白のタイミングも注意したほうが良いです。

おわりに

告白して恋が実った瞬間ほど嬉しいことはありません。
この嬉しさに達成感を感じて、その後の付き合いに力が抜けてしまう女性もいるのです。

結局別れることになり、また告白しては、気が抜けて別れる・・・。
このような残念なクセは早く治しておきたいものですね。

出典:http://xn--v6qz37a3raj68e.net/

女子キャラから学ぶ!男子が思う理想の女性ベスト3

あなたはご存知でしょうか?自己啓発本を読むと必ず出てくる法則のひとつに、目標にする人を作ること、があるんです。
“真似すること”は魅力的な自分になるために、欠かせない方法。

でもいざ周りを見渡しても、お手本になりそうな女性がいない…。こんな経験がある方も多いと思います。
自分の理想の人を見つけるのって、なかなか大変ですよね。

でも、大丈夫!
そんなあなたに朗報です。

なんと、誰もが知っているあの有名女子キャラクターの中に、男子の理想像が潜んでいることが判明しました!
外見だけでなく内面も取り上げ、思わず真似したくなるその特徴を、ひとりずつ見ていきたいと思います。

峰不二子=変幻自在の魔性の女

峰不二子を嫌いな男性なんてほんどいない、と言い切ってしまえるくらい、男性の心を掴んで離しません。
ぱっちりした瞳、曲線を描きつつもすらりとした手足、大きな胸…そのプロポーションもさることながら、頭の回転も早いんです。

敵も味方も関係なく、誰でも手玉に取ることが可能…。
まさにオンナの武器を最大限に生かして生きている、魔性のオンナ。

相手の反応を細かくチェックし、どんな言動が一番有効なのか一瞬で判断し、それを活用する。
だから相手は気づかないうちにまんまと峰不二子の作戦にはまって、夢中になってしまうのです。

ラムちゃん=兎にも角にも一途

「うる星やつら」のラムちゃんは一途の代名詞と言ってもいいのではないでしょうか。
彼女の一途さを知っている人ならば、もう頭が上がりません。

最近は少ししつこくアプローチすると重たいなんて非難されがちですが、彼女が支持される理由はやっぱりその一途さ。
見ているこっちもなんだか愛おしくなるくらい、真っ直ぐに想いを伝えています。

彼氏や気になってる人がいれば、
「あんまりよそ見しないでよ〜」
なんて、可愛く言ってみるのもいいかも。
2人の間に刺激を生んでくれそう。

南ちゃん=マリア様オーラ全開

青春時代の多感な時期を描いた「タッチ」に登場する南ちゃん。
男子が「名前を呼んでほしいと思う」キャラ第一位なんですよ。

人生にはひとりでは抱えきれないほど辛くて悲しいこともあり、男子だって泣きたくなる時もあるでしょう。
つい見せてしまった涙をやさしく包み込んでくれる南ちゃんのような存在に、癒される男子は少なくありません。

支えてくれる、甘えさせてくれる、そんな母のような安心感がポイントなんですね。

オススメ記事

いかがでしたでしょうか?
参考になりましたか?

今回紹介したキャラクターの要素はひとつずつですが、さらにすべてを持ち合わせた存在になれば、怖いものナシですね。
これなら出来そうだな、という部分はどんどん取り入れて、あなただけの理想の女性を目指しましょう。

出典:http://xn--pcka3dk0a4321ch7tbicr9b.com/

育ちの良い女性は男から好かれる!育ちの良さをアピールするには?

いつの時代も男性がお嬢様に憧れを持つのは、変わらないようです。
小説や演劇にもそんな話はたくさん出てきます。

もしあなたがすごいお金持ちの家のお嬢様でしたら、それを隠した方が好感度は上がります。
しかし、普通の家の女性でしたら少し気をつけて「良い教育を受けた、きちんとした家の女性だな」と思われた方が、男性に憧れやすいです。

育ちがいい女性と思われる方法3つ

1.物を渡すときは両手

たとえメモ1つ渡すときでも、両手を添えて渡すようにしましょう。
そうすることで、ものを大切に扱っていることと、渡す人への敬意を表します。

男性は自分では絶対しないような女性らしいしぐさにひかれます。
脇をしめ、相手の目をまっすぐに見ることができれば完璧です。
人からものを受け取る時も同様です。

2.アダ名を使わない

みんなからアダ名で呼ばれている人がいるとしますね。
みんなも親しみを込めて呼んでいるし、本人も別に嫌がっている様子もない。

それでも、1人だけきちんと本名で「〜さん」「〜くん」と呼ぶ女性がいたら、どうでしょうか? 
ちょっとドキッとしませんか? 
あだ名で呼ばない理由をたずねられたら、恥ずかしそうに「昔から人をあだ名で呼ぶの、抵抗があって」と言いましょう。

3.店員さんには敬語で堂々と

育ちのいい女性は、店員さんと言えども初めて会う人と馴れ馴れしくタメ口で話すことはしません。
たとえその店員さんが、明らかに年下であってもです。

しかし、敬語を使っているからと言って、店員さんより下手に出るということではありません。
態度は堂々としています。

こちらはサービスを受ける側であることをきちんと認識しているからです。
なので、気に入らないことがあるときちんと伝えます。
しかし、決して「お客様は神様」というような横柄な態度とは違います。

おわりに

この3つは、普段はカジュアルな雰囲気の女の子の方が効果的に男性の目にとまります。
「この子、お嬢様と思われたいんだろうな」と見透かされたら終わりです。
やり過ぎには注意しましょう。

出典:http://xn--rls21q3ran71h.com/